上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
さっきまでゲームしてました。更新してなくてごめんなさい・・・。
「レイトン教授と不思議な町」今度新作が出るそう。面白いですよ。全クリしたけど。
最近はストレスが溜まることが多くてやってらんねー!!って感じです。そのストレスを全部書いてたらきりが無いので書かないことに決めました。

さて、今回は真面目に本の紹介でもしようかな。

クジラの彼
有川浩さんの本。

クジラの彼 クジラの彼
有川 浩 (2007/02)
角川書店

この商品の詳細を見る



これも新しい本じゃないけど私のお気に入り。
200冊弱ある本の中から何を紹介しようか迷ってる感覚って好きです^^

有名どころでいくならば図書館戦争シリーズなんだけど、個人的に短編が好きで。

表題作である「クジラの彼」のほか「ロールアウト」「国防レンアイ」「有能な彼女」「脱柵エレジー」「ファイターパイロットの君」の6作が入っています。
基本的には自衛官の恋愛モノかな。甘すぎず、くらいです。リア友のひとにとっては以外かもしれないですね。
私だって恋愛モノ読むんです。
この中の「ファイターパイロットの君」という作品は有川浩さんの長編、「空の中」のスピンオフです。そして同じく有川さんの長編「海の底」のスピンオフが「クジラの彼」「有能な彼女」です。
読んでない方でも十分楽しめます。自衛官も普通の恋愛するんです、って有川さんのあとがきの一言がちゃんと分かる作品です。可愛かったり、感動したり、ちょっと笑ってしまったり。そんなお話が詰まっています。読んだ後はわりとすっきりするかも。お勧めです。
そのうち「空の中」「海の底」についても書けたら良いな。

それではコメ返信^^
緑茶>キリリクありがとぉ!!でもなんか友達に色鉛筆貸したら学校に
おきっぱにされたから明日部活のとき取りに行って早急に書き上げます!
翠星石って書きにくい・・・。

livelikeさん>やっと分かりました!小説書いてるなんて凄い!
これからも仲良くしましょう^^
スポンサーサイト
2007.09.23
Secret

TrackBackURL
→http://missingsky.blog115.fc2.com/tb.php/22-5f309f72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。